[PR]

 漫画「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」を名乗る男性から、「シングルマザーの家庭に届けてほしい」と5日に山形市に二つのランドセルが寄贈された。昨年11月にも、伊達直人を名乗る男性から二つのランドセルが届いた。市は「ご希望に沿えるよう対象の家庭を探したい」と説明している。

 市生活福祉課によると、5日午前5時半ごろ、市役所1階の守衛室窓口に70代とみられる男性が訪れた。「佐藤市長に渡して下さい」と告げ、包装紙に包まれた赤と青のランドセルを置いていったという。市長宛ての手紙も添えられ、「本年もまたランドセルを寄贈しますので、特にシングルマザーの方に届けてくださるようお願い申し上げます」と書かれていた。