[PR]

 奈良市の市民団体「奈良・人と自然の会」が、平城宮跡北東にある里山の保全に取り組んで10年になる。緑を次世代に引き継ぐため、シニアらが毎週体を動かし、思い思いに楽しみながら活動を続けている。

 JR平城山駅近く、交通量の多い国道24号から脇道に入ると、急に景色が変わる。日当たりの良い林や畑が広がる、昔ながらの田園風景だ。作業服姿の会員が「別世界でしょう」と笑顔で迎えてくれた。

 会は2001年の設立。生駒市で棚田再生に取り組んだ実績を買われ、07年に県の委託を受けて、この里山の再生に取り組む。

 約16ヘクタールの県有地は長…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら