【動画】「世界最高齢」の浜太郎も「あか落とし」=佐藤常敬撮影
[PR]

 アカウミガメの産卵地で知られる徳島県美波(みなみ)町の大浜海岸。そばにある「日和佐うみがめ博物館カレッタ」で8日、年末恒例の「あか落とし」があった。

 25匹中最古参の浜太郎は、1950年に地元中学生が孵化(ふか)させたアカウミガメ。67歳と飼育個体の世界最高齢とされ、首や甲羅をたわしで磨いてもらった。

 今年は大浜海岸のウミガメと産卵地が国の天然記念物に指定されて50年の節目。蔵田智哉(ともや)館長(42)は「豊かな自然とカメの健康が万年続きますように」。