[PR]

 第2回もうひとつの京都合唱コンクールが来年1月28日、左京区のロームシアター京都・メインホールで開かれる。府、府合唱連盟、朝日新聞京都総局でつくる実行委員会主催。

 課題曲は、バイオリニストの葉加瀬太郎さんが作曲し、府がテレビの広報番組などに使う組曲「もうひとつの京都」。府の観光振興策「海の京都」「森の京都」「お茶の京都」をそれぞれテーマにした3曲がある。出演者はこの組曲の合唱版から1曲を課題曲として選び、自由曲も披露する。

 コンクールには1次審査を通過した、竹田小学校PTAコーラス部、嵐山東小学校、精華町のグループ「京ゆきりん」など府内の16団体が出場。葉加瀬さんも特別審査員として参加する。

 コンクールは午後1~5時。全席自由で1千円(小学生500円)。ロームシアター京都のチケットカウンター(075・746・3201)で購入できる。問い合わせは府広報課内の実行委事務局(075・414・4074)へ。