プロ野球元監督の野村克也さん(82)の妻でタレントの野村沙知代(のむら・さちよ)さんが8日、死去した。85歳だった。家族が代表を務める会社が明らかにした。死因などは公表していない。

 福島県出身。78年、プロ野球選手だった克也さんと結婚。克也さんや世間に対する歯にきぬ着せぬ物言いで話題となり、タレントとして「サッチー」の愛称で呼ばれた。96年には衆院選に立候補し、落選。01年には2億1千万円余りを脱税したとして法人、所得両税法違反容疑で逮捕され、翌年に有罪判決を受けた。

 南海のスター捕手だった克也さんは70年から監督も兼務したが、沙知代さんとの関係も原因となり、77年に解任された。その後、ヤクルト、阪神、楽天などの監督も歴任。沙知代さんが脱税容疑で逮捕された時には阪神の監督を辞任した。