小長谷清実さん(こながや・きよみ=詩人)が11月26日、喉頭(こうとう)がんで死去、81歳。葬儀は近親者で行った。喪主は妻啓子(けいこ)さん。

 元電通社員。77年に「小航海26」でH氏賞、91年に「脱けがら狩り」で高見順賞、07年に「わが友、泥ん人」で現代詩人賞。