[PR]

 兵庫県警は10日、兵庫県宝塚市中山桜台7丁目、プロゴルファー中村通容疑者(67)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 宝塚署によると、中村容疑者は9日午後6時15分ごろ、宝塚市中筋3丁目の県道を乗用車で運転中、男子大学生(25)の運転する自転車と衝突。転倒させて右ひざ打撲の軽傷を負わせたのに逃げた疑いがある。入浴施設の駐車場に入るために右折した際、ぶつかったという。同署は防犯カメラの映像などから、中村容疑者の車を特定した。

 日本ゴルフツアー機構のホームページによると、中村容疑者は1968年にプロテストに合格。生涯獲得賞金は約7億5千万円。