(一日一歩)来季は勝ち点40以上めざす

有料会員記事

構成・渡辺朔
[PR]

 来季もグルージャ盛岡の監督を務められることになりました。終わってみれば17チーム中15位。ホーム戦は3勝9敗4分と満足な結果を残せず、応援に来てくれたサポーターにも申し訳ない思いが強いです。

 シーズンを振り返ると、やはり1対5で大敗したギラヴァンツ北九州戦(第16節)から始まった7連敗が痛かった。この時期はキャプテンのGK土井康平(28)をけがで欠いたこともあり、動揺したチームが立ち直るまで時間がかかってしまった。

 1試合あたりの平均得点が0・43点も減ってしまったことも大きな課題です。開幕前に掲げた目標通り、ゴール前に迫り決定機を作れるようにはなったものの、最後の一押しがまだまだです。運動量と突破力で大きく貢献したルーキーのMF菅本岳(23)や、攻守でチームに貢献しようという意識が高まってきたMF谷村憲一(22)ら伸び盛りの若手のさらなる成長を期待しています。

 先日は名古屋でトライアウト…

この記事は有料会員記事です。残り321文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら