[PR]

 クラブチームのダンスの大会「ダンスドリル オールジャパン コンペティション2017イースト」(NPO法人ミスダンスドリルチーム・インターナショナル・ジャパン主催、朝日新聞社など後援)は10日、東京体育館で2日目の競技があり、閉幕した。

 この日は、ソングリーディング/ポン、ジャズなど6部門で競う「ダンスチャレンジカップ」とチアリーディングを競う「チアチャレンジカップ」(学校参加を含む)があり、計167チーム、約1300人が出場した。

 日ごろの練習の成果を発表するのが目的で、未就学児から大人までが個性豊かな演技を披露、観客から大きな声援を受けた。出場全チームには採点審査によって金、銀、銅各賞いずれかのメダルが贈られた。