[PR]

 11日午後5時ごろ、JR名古屋駅に停車中の博多発東京行きの東海道新幹線「のぞみ34号」の台車部分に異状が見つかった。のぞみ34号は運転をとりやめた。

 JR東海によると、京都駅を出た後に、車両から焦げ臭いにおいがしているのに乗務員が気づいたという。