【動画】雪の積もった園内を散歩するペンギン=白井伸洋撮影
[PR]

 北海道旭川市の旭山動物園で12日、積雪期限定の「ペンギンの散歩」が始まり、報道陣に公開された。放飼場の扉が開くと15羽のペンギンが次々に雪道に。往復約500メートルをヨチヨチと歩き、居合わせた来園者から歓声が上がった。

 散歩をするのは大半がキングペンギン。冬はプールでほとんど泳がないため、運動不足を解消しようと、エサを求めて集団で歩く習性を生かし2002年に本格的に始まった。近年は外国人観光客の人気も集めている。当面は午前中(11時から)のみだが、積雪が安定すれば午後も実施する。(渕沢貴子)

関連ニュース