[PR]

 大手コーヒーチェーンのスターバックスコーヒージャパンが20日、北海道釧路市に初出店する。道東では帯広市に店舗があり、さらに東に延びた。同社では日本最東端の店としてPRする。

 開店するのは「釧路鶴見橋店」。釧路市昭和中央1丁目の新釧路川沿いで、ドライブスルーを併設した2階建て、席数は110席。

 同社によると、約5年前から釧路への進出を検討。「釧路から札幌や帯広の店舗に来店する客もいることや道内人口4位というマーケットなどから判断した」(担当者)という。同店の山本晃嗣ストアマネジャーは「他の店舗にない商品、外観なども楽しんでもらいたい」と話している。

 営業時間は午前7時から午後11時。(佐藤靖)