[PR]

 2018年の年賀状の受け付けが15日、全国の郵便局で始まった。東京・丸の内のJPタワーで行われた受け付け開始のセレモニーには、世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太さんとフリーアナウンサーの高島彩さんが登場した。年賀状は25日までに出せば元日に届くという。

 村田さんは「平成30年という節目に、たくさんの人に年賀状を出して、自分の目標を宣言する場にしてもらいたい」と投函(とうかん)を呼びかけ、高島さんは「お世話になった方々にお礼の気持ちを伝えたい」と話した。

 はがきの郵便料金は6月から62円になったが、年賀はがきは1月7日までの間に限り52円で出せる。1月8日以降に出す場合は、10円分の切手を貼り足す必要がある。