[PR]

 神戸市の中心部にある国道174号の長さは、187メートルしかない。神戸港を出て、すぐに国道2号にぶつかって終わる日本最短の国道だ。

 以前は約940メートルあったが、国道2号が神戸港寄りに路線変更され、174号の区間も短くなって日本一となった。制度上、どれだけ短くても、重要な港と国道を結ぶ道は国道だ。「日本で一番短い国道です」とPRする看板も設置されている。

◆「酷道」をいく

こんなニュースも