[PR]

 徳島市から高知県四万十市までつながる国道439号(総延長348・9キロ)。数々の峠を乗り越えながら四国を横断するこの道は、「酷道」マニアには有名だ。

 深い山中で幅の狭い道が続き、土砂崩れなどで一部通行止めになることも。国道のナンバーから「ヨサク」とも呼ばれる。

◆「酷道」をいく

こんなニュースも