[PR]

 インドネシア語に「ジャム・カレ」(ゴム時間)という言葉がある。時間は伸び縮みするから、物事は予定通りに進まない。そんな意味だ。12月にスマトラ島奥地に出張して首都ジャカルタへ帰る時が、まさにそれだった。

 長距離鉄道と飛行機の最終便をはしごすることになり、乗り継ぎは2時間。駅と空港との距離からしてのんびりできると思ったが、のんびり屋は列車の方だった。40分遅れで私の待つ駅に現れ、予定外の停止を頻発し、1時間半遅れで目的駅に着いたのだ。ジャム・カレ……。

 帰宅ラッシュに重なり、駅の周囲は大渋滞。予定のフライトはあきらめ、翌日の始発便への変更手続きのため、タクシーで空港へ向かった。

 ところが。「離陸まで30分?…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース