[PR]

 受験シーズンを迎え、JR西日本は元日から、下関駅と門司駅を結ぶ「関門突破祈念きっぷ」を販売する。

 潮流の速い関門海峡の往来は古くから難所だった。鉄路で突破したのが世界初の海底鉄道トンネル・関門トンネルと、新幹線用の新関門トンネル。この「関門突破」の縁起をかつぎ、記念切符を企画したという。

 関門トンネルを通る下関―門司間(230円)の切符を買うと、市内の神社で祈禱(きとう)を受けたA6判二つ折りの専用台紙がついてくる。限定1千枚。元日から下関駅と新下関駅の窓口の営業時間内に販売する。

 JR西日本の担当者は「新年を迎えるにあたり、明るい未来を切り開いて」。問い合わせは下関地域鉄道部(083・223・4531、平日午前10時~午後4時)へ。(白石昌幸)