[PR]

枝野幸男・立憲民主党代表(発言録)

 日米同盟は対等な二国間同盟だと思っている。今の安倍政権になってから、アメリカに対して卑屈な姿勢が顕著であると思う。日本の安倍晋三首相だけが、トランプ大統領の外交姿勢に対して、全面的に近い形で肯定をしている。これはあまりにも対米追従がすぎるのではないか。駐イスラエル米国大使館の(エルサレムへの)移転など、もう少し強く懸念を示す必要がある。

 北朝鮮については、基本的に最も効果的な圧力をかけていくことについて、大きな方向性は安倍首相と変わりない。ただし、間違っても、トランプ政権が単独で強硬手段に出ることがないよう、ブレーキを踏んでいなければいけないと思う。(外国特派員協会での記者会見で)

こんなニュースも