[PR]

 クリスマスイブの24日、草加市のコミュニティーバス(パリポリくんバス)にサンタクロースがやってくる。利用客にクリスマスカードや塗り絵、せんべいなどが入った袋包みをプレゼントする。

 サンタクロースは、市交通対策課の職員。市のマスコットキャラのパリポリくんがラッピングされたバスの利用促進を図るため、昨年プレゼント作戦をしたら好評で、今年も企画した。バスは2016年4月から運行され、北東と南西の2ルートを運行中だ。5年間の試験運行で、収支率や利用者数の推移をみて運行を続けるか判断する。

 プレゼントは約50個用意。草加高、草加駅西口など4カ所のバス停に停車している間に利用客に配られる予定。問い合わせは同課(048・922・1685)。(春山陽一)