[PR]

 18日午後7時半ごろ、名古屋市昭和区御器所町の名古屋工業大学のキャンパスで爆発音がしたと、名古屋市消防局に問い合わせが相次いだ。市消防局は、19号館4階付近で水素爆発が起きた可能性があるとみて調べている。けが人はいないという。

 当時19号館にいた大学院2年の男性(24)によると、午後7時半ごろに爆発音がした。

 「どーんと雷が落ちたような音だった。先生が慌てた様子で教室に入ってきて『急いで避難しろ』と言われた。外に出ると、路上にガラス片が散らばっていて怖かった」と振り返る。

 4階は無機材料の研究室があり、爆発があったとみられる部屋は薬品などを置いている実験室という。