[PR]

 福岡県大野城市で10月に起きた発砲事件で、容疑者逮捕に協力したイオン大野城ショッピングセンターの保安員黒田祐治さん(62)=小郡市=に、県警本部長からの感謝状と記念メダルが贈られた。

 事件は10月20日、同ショッピングセンターの保安室で、万引きで現行犯逮捕されていた男が春日署の警部補から拳銃を奪い、警部補と黒田さんに2発発射した。黒田さんは男の手に飛びついて銃を床に押さえつけ、銃口の方向を変えて弾をそらした。弾丸の破片で顔などに軽傷を負ったが、全員無事だった。

 贈呈式は19日に春日署であった。黒田さんは県警OB。「とっさのことだったが警察での経験が生きた。誰もけががなくてよかった」と振り返った。元吉雄一署長は「危険を顧みず、制圧して頂いた。本当に感謝しています」と述べた。(中西皇光)