[PR]

 北上市のいわてデジタルエンジニア育成センターで副センター長を務める小原照記さん(34)が、コンピューターを使って立体的な設計をする「3次元CAD」の知識共有に貢献した「優秀エクスパートエリート」として、米企業から表彰された。北上市と同センターが19日発表した。

 米オートデスクは、CADソフトの販売会社。商用以外は無料で利用できる「Fusion360」をはじめ世界で約2億人が同社の製品を利用している。

 同社は、一般ユーザー向けにソフトの課題解決策などを提供する投稿型のウェブサイトも開設。小原さんはここに動画を約120本投稿し、再生回数も最多だった。今年の「最多スクリーンキャスト閲覧数部門」の世界一位に選ばれ、12月上旬に東京で表彰された。

 同社認定のエクスパートエリー…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース