[PR]

 福岡県警北九州市警察部の30代巡査部長が列車内で女性のスカートの中を盗撮した疑いが強まったとして、県警は21日にも、県迷惑行為防止条例違反の疑いで書類送検する。捜査関係者への取材でわかった。巡査部長は盗撮行為が発覚した後、ホームから線路に飛び降りて逃走。数日後に出頭して盗撮を認めた。

 捜査関係者によると、巡査部長は11月28日午前6時半ごろ、JR鹿児島線の博多発小倉行き普通列車内で50代女性のスカートの中を盗撮した疑いがある。

 女性が被害を訴え、巡査部長をスペースワールド駅(北九州市八幡東区)で降車させた。駅員に引き渡そうとした際、ホームから飛び降り線路を逃走した。この影響で上下線ともに10~20分の遅れが出た。

 また、博多署の20代巡査が寮…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら