[PR]

 国内最大級の動画共有サイト「ニコニコ動画(ニコ動)」を運営するドワンゴは21日、創業者の川上量生(のぶお)氏(49)が同日付で会長職を退いたと発表した。今後は、取締役CTO(最高技術責任者)として、人工知能(AI)や教育など新規事業の開発に力を入れていくという。無料動画サイト「ユーチューブ」などに押されるニコ動のあり方をめぐり、一部の利用者から川上氏らへの批判の声が上がっていた。

 21日付で代表権も返上した。同社は当面、後任の会長は置かないという。川上氏は持ち株会社カドカワの社長は続ける。

 ニコ動をめぐっては、11月下…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら