【動画】レンタルした「白パンのおっさん」を相方に1回限りの漫才を披露するピン芸人の「なったん」こと森穂奈実さん=飯塚晋一撮影
[PR]

 白髪の男性が呼び出されたのは、東京都内のミスタードーナツ。2017年2月。2階の席で向き合ったショートカットの女性は、芸人だと自己紹介した。

 「どうやったら売れるんですかね」

 「お笑いも商品を売るのと一緒ですよ。ターゲットを絞るのがマーケティングの原則です」

 約束の1時間がたった。女性はお礼を言って、デニム地の財布から千円札を1枚、差し出した。

 受け取った男性は、荻野潔さん(64)。「おっさんレンタル」というサービスに登録し、1時間千円で「貸し出し」されている。

 「おっさんレンタル」のサイトには、男性の顔写真が80枚ほど並んでいた。「バイオリンも弾けるITおじさん」「東大出のスピリチュアルおっさん」……。30~70代。「人の話し、聴きすぎおっさん」の肩書で荻野さんもいた。さっそく記者も借りてみた。

 申し込みから5日後、都内の喫…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら