[PR]

 鶏肉を生で食べるのはよしましょう――。忘年会やクリスマス会、さらにその先の新年会の季節を迎え、静岡市保健所が食中毒を防ごうと、こんな注意を呼びかけている。

 同保健所のまとめでは、20日現在、今年の食中毒は5件で、うち鶏肉についているカンピロバクターによる食中毒は1件。飲食店提供の料理が原因だった。

 昨年は食中毒8件のうちカンピロバクターによるものが4件だった。このため保健所は夏場、3カ月かけて刺し身など鶏肉を生で提供している32店を訪問し、メニューから除かせたり、衛生管理を徹底させたりする行政指導をした。

 牛・豚肉の生食は食品衛生法で…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら