[PR]

 民進党は25日の常任幹事会で、専守防衛の徹底など基本理念の共有を前提に、先の衆院選で分裂した立憲民主党と希望の党に国会での統一会派の結成を呼びかける方針を決めた。26日の国会議員、地方代表者らの会合で了承されれば、年内にも両党に申し入れる。

 民進は3分裂した旧民進党勢力の再結集をめざしており、大塚耕平代表は26日の党会合で、国会での連携を足がかりに、将来的に3党を糾合する「新党」を目指す方針も示す考えだ。

 会派結成の交渉で示す理念とし…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら