[PR]

 来季から日本フットボールリーグ(JFL)に参戦するテゲバジャーロ宮崎は、元JリーガーのFW森島康仁選手(30)とMF高地系治選手(37)が契約満了で退団すると24日、発表した。

 テゲバジャーロは今季、同選手らを中心に大型補強に成功し、九州リーグ優勝、JFL昇格を決めた。攻撃陣の核となった森島選手はリーグMVPと得点王を獲得。J2岐阜から加入した高地選手は、左足の正確なキックで好機を演出し続け、ともに主力としてJFL昇格の原動力となった。

 森島選手は「JFLに連れて行くという使命を達成できて良かった」。高地選手は「来シーズンはテゲバジャーロでプレーすることはできないが、陰ながら応援していく」とコメントした。クラブによると、今季から指揮を執っている石崎信弘監督は来季の続投が決まっているという。(大山稜)