【動画】2017年は「トリ乱した」けど、来年は「ワンさワンさと良い事が起きる、ワンダフルな年に!」=加藤諒撮影
[PR]

 大阪・新世界の通天閣で27日、年の瀬恒例の「干支(えと)の引き継ぎ式」があり、今年の「トリ(酉)」から来年の「イヌ(戌)」へ一足先にバトンタッチした。

 1956年から続くイベント。イタチ捕獲用のおとりだったのに「敵」が現れないなど幸運が続き、命拾いを3度経験した天王寺動物園のニワトリ「マサヒロ」ら2羽と、関西を拠点に活動するアイドルグループ「たこやきレインボー」のメンバーの愛犬2匹(ミニチュアダックスフントとチワワ)が対面した。

 ニワトリ2羽と登場した通天閣観光の西上雅章社長(67)は「政界、財界、相撲界、トリ(取り)乱したがトリ(取り)戻せず、一石二鳥とはなりませんでした」と今年を総括。たこやきレインボーのリーダー堀くるみさん(18)は「ワンさワンさと良い事が起きる、ワンダフルな年に!」と来年への期待を語った。(中村光)

     ◇

 大阪・新世界の通天閣で27日にあった年の瀬恒例の「干支(えと)の引き継ぎ式」で披露された口上の全文は、以下の通り。

今年(酉年)の口上

 通天閣観光の西上雅章社長

 酉年は、なんとトリ(取り)こぼしの多い年! 大阪の万博立候補や藤井聡太フィーバー等明るい話題もあったけど、政界、財界、相撲界、トリ(取り)乱したがトリ(取り)戻せず、天高く飛び立とうとしましたが一石二鳥とはなりませんでした。今後トリ(取り)返しつくように精進致します!

来年(戌年)の口上

 たこやきレインボーのリーダー堀くるみさん

 鬼のイヌ(居ぬ)間に頑張って、オンリーワンをめざします! ドッグリ(どっぷり)構えて一生ケン(懸命)ケン闘(健闘)し、ワンさワンさと良い事が起きるワンダフルな年に! 忖度と排除なしで社会に貢ケン(貢献)して、ワンランクアップ!! ステキなハッピーイヌイヤーを迎えられますように!