【動画】長野道から転落したトラック2台は大破し、周辺には積み荷が散乱していた=大野択生撮影
[PR]

 27日午前5時50分ごろ、長野県麻績村の長野道下り線の麻績インターチェンジ(IC)付近で、トレーラーなど4台が絡む多重事故があった。県警によると、大型トラック2台がガードレールを突き破って約10メートル下の麻績川に転落。それぞれの男性運転手2人が胸の骨を折り、現場で車を降りていた安曇野市の男性(26)がトレーラーにはねられて顔を骨折するなど、26~54歳の男女5人が重軽傷を負った。

 大阪市の女性(43)が運転する軽トラックが中央分離帯に衝突する単独事故を起こし、避けようとしたトラックなどの後続車が事故に巻き込まれたという。

 現場は麻績ICから本線に合流する地点で、下り坂の緩やかな右カーブ。積雪もあった。

 事故の影響で、長野道の上下線は更埴IC~安曇野IC間で長時間にわたり通行止めになった。(大野択生、関根光夫、鶴信吾、関口佳代子、津田六平)