[PR]

 転売サイト最大手「チケットキャンプ」を巡り、京都府警が家宅捜索した関西の転売業者の関係者が朝日新聞の取材に応じた。主なやり取りは次の通り。

 京都府警が家宅捜索した関西の転売業者の関係者が朝日新聞の取材に応じた。主なやり取りは次の通り。

 ――いつから出品手数料がゼロになったのか。

 昨年からそうなった。向こう(チケキャン)は安定した供給元をほしがった。人気チケットを多く扱わないと、チケキャンは利用者を増やせない。売り手側の手数料をゼロにして転売業者を優遇し、その分、利用者を増やして買い手側から取る手数料(購入額1万円までは324円など)でもうけるやり方だった。

 ――手数料ゼロはどちらが持ち…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら