大峯あきらさん(おおみね・あきら=俳人、大阪大名誉教授、本名大峯顕〈おおみね・あきら〉)が30日、急性心臓死で死去、88歳。通夜は2月2日午後6時、葬儀は3日午前11時から奈良県橿原市一町345の1のJAならけんセレモニーホール橿原で。喪主は長男朝記(あさき)さん。

 奈良県大淀町出身。浄土真宗の僧侶で、哲学者としても大阪大教授、龍谷大教授などを務めた。同人誌「晨(しん)」の代表同人。03年に俳人協会賞、11年に毎日芸術賞と詩歌文学館賞、15年に蛇笏(だこつ)賞を受賞。