[PR]

 米フェイスブック(FB)は30日、仮想通貨などに関する広告を禁止する新しい規則を発表した。新規則は画像投稿サイトのインスタグラムにも適用される。

 FBは投稿で「(FBに掲載される)広告は、利用者をだましたり誤解させたりするようなものであってはならない」として、仮想通貨や、為替相場の上下を予想して投資する「バイナリーオプション」などを具体例に挙げ、これらの広告を禁止するとした。

 「(これらの金融商品を扱う)企業の中に、誠実に運営していないものが多いため」としている。利用者が新規則に違反した広告を見つけた場合には通報する仕組みも備えた。(シアトル=宮地ゆう)