【動画】平昌五輪の日本代表選手を応援しようと、小塚崇彦さんがスケート教室を開いた=浅野有美撮影
[PR]

 来月開幕する平昌(ピョンチャン)五輪の日本代表選手を応援する日本オリンピック委員会(JOC)によるイベントが5日、東京都港区の東京ミッドタウンであった。特設リンクでは、2010年バンクーバー五輪フィギュアスケート男子代表の小塚崇彦さんによるスケート教室が開かれ、小学生らがスケートに親しんだ。

 小塚さんは「足をトントントンだよ」とやさしく声をかけながら、子どもたちの手を取って氷の上での進み方を教えた。子どもたちは氷上に置いた雪を取りに行くゲームをして楽しんだ。

 スケート教室には元プロテニス選手の松岡修造さんも参加し、「応援することが生きがい」と明かすと、「(松岡さんの)熱い思いで氷が溶けそうでした」と小塚さん。松岡さんは「勝つことだけではなくて、選手には4年間やってきたこと全てを出してほしい」とエールを送った。小塚さんも現役時代を振り返り、「みんなが応援してくれているというパワーを感じる。そこを選手たちに伝えていきたい」と語った。

■「本来の『羽生結弦』、戻って…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら