[PR]

 愛知県春日井市で8日、市総合体育館で開かれた成人式の会場の一角に、新成人が通った当時の小中学校の教室が再現された。

 懐かしい光景を思い出して楽しんでもらおうと、市内の新成人代表でつくる実行委員会が企画。近くの小中学校などから机やいす、黒板を借りてロビーに設営し、教室の雰囲気を再現した。手作りの時間割や掃除当番表、給食の献立、習字も飾られた。

 「インスタ映えだ」「号令、起立!」「男子と女子、席が隣り合っていたよね」。晴れ着やスーツ姿の新成人は次々と「教室」を訪れ、友人との再会を喜びながらスマートフォンで「自撮り」していた。中学時代の同級生で集まった大学2年の香田拓海さん(20)は教員を志す。「この仲間、先生と楽しい中学時代を過ごしたことが志望のきっかけ。誠実な大人、誠実な教師になりたい」(斉藤佑介)