拡大する写真・図版 退任セレモニーであいさつを終え、スタンドに向かって手を振る楽天の星野仙一監督=2014年10月、福留庸友撮影

[PR]

星野監督の楽天時代、担当記者が振り返る

 あんなに緊張して、焼酎の水割りを作ったことはない。楽天の監督を退いた2カ月後の2014年12月。星野さんが仙台市の秋保温泉で、担当記者との慰労会を開いてくれた。

 「薄めで、一杯だけ頼む」

 下戸だった星野さんが自ら酒を求めるのを見たのは、この夜だけだった。うまい酒と面白い話に、存分に酔わせてもらった。いま思えば、監督としての日々に区切りをつける一杯だったのかもしれない。

 13年の楽天のリーグ初優勝、…

この記事は有料会員記事です。残り1109文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1109文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1109文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース