[PR]

 熊本県八代市で7日にあった成人式に、東京芸大2年の上川桂南恵(かなえ)さんが、熊本地震からの復旧作業が続く熊本城などを自分で描いた振り袖姿で参加した。

 高校まで過ごした熊本での地震に衝撃を受け、半年かけて制作。振り袖に熊本城、帯に家族の笑顔を描き、かつらには城と復旧にあたる重機を載せた。

 かつらには八代名物のかんきつ類「晩白柚(ばんぺいゆ)」と、出身地の同県人吉市を走るSLも。「熊本をどんどん発信する観光パンフレットの気持ちです」