小野寺健さん(おのでら・たけし=横浜市立大名誉教授・英文学)が1日、老衰で死去、86歳。葬儀は近親者で行った。喪主は妻孝子さん。

 編著書に「心にのこる言葉」など、訳書にジョージ・オーウェル「オーウェル評論集」、E・M・フォースター「フォースター評論集」、カズオ・イシグロ「遠い山なみの光」など。