[PR]

 取材で訪れたソロモン諸島のガダルカナル島。初日、南国らしい夕立に襲われた。

 民家の軒先を借りているうちに日が暮れてきた。島は電気の普及が進んでおらず、まわりに街灯はない。暗闇のなか心細くなり始めたところに車が通りかかった。手を振ると、止まってくれた。

 運転していたのはニックさん。食品検査の本業の合間に、自分の車でタクシーの仕事をしているのだという。話し好きの陽気な性格で、口ひげを伸ばし、Tシャツに半ズボン姿。車内にはレゲエ調の音楽が響いていた。これも何かの縁だろう。出張中の運転手をお願いすることにした。

 いま34歳。海を隔てたオース…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース