拡大する写真・図版 吉岡里帆さん=門間新弥撮影

[PR]

 2017年は大活躍だった吉岡里帆さん。「きみが心に棲(す)みついた」(TBS系、夜10時)では、連続ドラマ初主演を果たします。主演になって気付いたことやブレークしたいま考えていること、休みの「フル活動」ぶりまで話してくれました。

 ――演じてみてどんなことを感じていますか。

 いつもキョドキョドしていて、小川今日子、通称「キョドコ」って言われてるんですが、自分に自信がなくて、過去のトラウマにいつまでも縛られていて、思うようにすべてがうまくいかないっていうすごくぶきっちょな主人公。

 恋愛においても仕事においても…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら