[PR]

 10日午前9時50分ごろ、京都市伏見区深草ススハキ町の京阪電鉄深草駅で、淀屋橋発出町柳行きの上り快速特急(8両)が少年と接触した。京都府警によると、少年は市内にある私立中学2年の男子生徒(14)=同区=で、病院に搬送されたがまもなく死亡した。

 伏見署などによると、少年は通過予定の電車とホームの間に足が挟まって数メートル引きずられ、ホーム上で倒れて頭を打った。運転士は飛び降りようとする姿を見て急ブレーキをかけたが間に合わなかった。9日にあった3学期の始業式には出席していたという。約320人の乗客にけがはなかった。乗客も飛び降りようとする少年を目撃していたという。

 この事故で上下線36本が運休するなどして約5万人に影響した。