赤塚保さん(あかつか・たもつ=柿安本店名誉会長、元社長)が昨年12月27日、老衰で死去、83歳。葬儀は近親者で営んだ。お別れの会を3月8日午前11時30分から東京都千代田区内幸町1の1の1の帝国ホテルで開く。主催は同社社長の長男保正さん。連絡先は同社総務部(0594・23・5500)。

 明治創業の高級和食店で、総菜事業を展開。百貨店の地下食品売り場で知名度を高め、「デパ地下ブームの立役者」といわれた。