[PR]

 「いい人、いないの?」。年末年始、実家に帰省して両親にそう探りを入れられた人はいるだろう。実は1月は婚活・恋活アプリに入会する人が1年で最も多い季節。いまどきのキューピッドはスマートフォン。そんなネット婚活最前線を見た。

 静岡市の深沢健人さん(25)、葉寿季(はずき)さん(28)夫妻は2015年1月、サイバーエージェント系の恋活アプリ「タップル誕生」で知り合った。当時、建築現場で働く彼の職場は男性ばかり、クリーニング店勤務の彼女も出会いが少なかった。だが恋活アプリだと簡単に出会える。忙しくても空いた時間にスマホでメッセージを交わせ、交際が進んだ。その年の暮れに結婚。翌年、娘がうまれた。

 タップル誕生は、男性は1カ月プラン月額3900円など有料だが、女性は無料で登録できる。顔写真と自己紹介を載せ、音楽やおしゃれなどの趣味を通じて知り合う。互いが「いいかも」と評価して初めてメッセージを交換できる。14年のサービス開始後の累計会員は300万人。「女性は看護師や保育士、男性は工場勤務や建設・建築関係の人が多い。休みをとりにくい方が利用されます」と広報担当の宮原彩さん。

 リクルートブライダル総研によ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら