[PR]

 世界初の民間の月面探査レースに参加しているインドの「チームインダス」の探査車打ち上げがキャンセルになったと地元メディアが9日、報じた。探査車はインド宇宙研究機関(ISRO)のロケットによって打ち上げられる予定だったが、契約が破棄されたとしている。

 資金不足が主な理由とされている。日本から挑戦するチーム「HAKUTO(ハクト)」の探査車は、このロケットに相乗りして打ち上げられる予定で、事実だとすればハクトの探査も難しくなる。

 チームインダスの広報を担当する企業は、朝日新聞の取材に「現時点ではコメントできない」と話した。ISROも「ノーコメント」としている。

 ハクトの広報担当、秋元衆平さんは「現在、事実を確認しており、ハクトとして、レースが続行できる道を探っている。もし期限までに打ち上げられなくても、日本初の月面探査を目指す」と話している。(ニューデリー=奈良部健)