[PR]

 「おつかれさま」や「つまらないものですが」など日常的に使うが、外国語には訳しづらい。そんな日本語に秘められた奥深さをテーマに、異色の僧侶が山口市で講演を開いた。

 「『おかげさまで』という日本語をみなさんならどうやって英語に訳しますか?」

 13日午後、浄土真宗本願寺派の超勝寺(山口市)の本堂で、僧侶の大來(おおぎ)尚順(しょうじゅん)さん(35)が約20人の参加者に問いかけた。

 山口市出身の大來さんは龍谷大…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら