[PR]

 JR東海は11日、金子慎副社長が4月1日付で社長に就く人事を発表した。現社長の柘植康英氏は代表権がある会長に就く。

 金子氏は1978年に日本国有鉄道に入り、2012年から副社長。リニア中央新幹線関連の業務などを担当してきた。

 一方、社長や会長を務めた葛西敬之氏は代表権がなくなる。取締役名誉会長は続ける。

こんなニュースも