[PR]

「ホリデイラブ」に出演

 もし、愛する夫の浮気が発覚したら――。

 「一緒の空気を吸いたくないので、出てってって言うかな。すぐ帰ってこられないような国外に行ってほしい。マチュピチュとか」。そう明るく、強く、笑い飛ばした。

 昨年放送されたドラマ「あなたのことはそれほど」では、夫を静かにじわじわと追い詰める演技が話題に。26日に始まる「ホリデイラブ」(朝日系、金曜夜11時15分)では、夫婦の絆を取り戻そうと奮闘する主人公・高森杏寿(あず)を演じる。

 自身も5年前に結婚、4歳の息子がいる。仕事と子育てを両立している点も杏寿と共通しており、「親近感がわくし、子どものためにっていうのはすごく共感できますね。いろんなことを反映させて、リアルに演じたい」。

 インスタグラムには、ファッションや家族などプライベートの写真を投稿。170万人のフォロワーからは、「悩んでたけど久々に笑いました」「夜中、授乳や夜泣きと格闘している時に写真を見るのが楽しみです」などのコメントが届くという。

 「自分のおもしろエピソードを話すだけでこんなに人が笑ってくれるんだったら、って調子づいてやっちゃう」。今回のドラマも、「サレ妻(浮気された妻)さんたちの心のよりどころになればいいな」と話す。

 今後は偏らず、バランスよく、いろんな役に挑戦していきたいという。「お芝居をする時に、全部変えてその人になりたい。いろんな役をやることがそれにつながっていくと思うので、どんな役でも一生懸命やれたら」(野村杏実