[PR]

 愛知県警豊田署は12日、男児への殺人未遂容疑で同県豊田市の20代の母親を逮捕した。捜査関係者が明らかにした。

 署によると、11日午後7時50分ごろ、豊田市京町2丁目のマンションで「子どもの調子が悪い」と母親から119番通報があった。救急隊が生後11カ月の男児を病院へ搬送したが、男児は頭の骨が折れ、心肺停止の重体となっている。母親は「男児を自宅の床に落とした」という趣旨の説明をしているという。男児は三つ子の1人。通報時、父親は外出していたという。

 豊田加茂福祉相談センターによると、これまでこの男児の虐待についての相談は無かったという。