[PR]

 昨季のJ1で初優勝した川崎が、横浜マから元日本代表MFの斎藤学(27)を獲得することで大筋合意に達したことが12日、関係者の話で分かった。川崎にとってはこのオフ、FC東京から復帰したFW大久保嘉人(35)に続く大型補強となる。

 斎藤は、中村俊輔(現磐田)から横浜マの主将と背番号10を引き継いだ主力選手。2012年ロンドン五輪や14年のワールドカップブラジル大会のメンバーにも選ばれた。昨季はシーズン途中に右ひざ前十字靱帯(じんたい)損傷の大けがを負い、リーグ戦は出場25試合で1得点だった。川崎はリーグ屈指のドリブル力を持つ斎藤を高く評価し、昨オフにも獲得オファーを出していた。