[PR]

 明治安田生命J2リーグのFC岐阜が21日、2018年シーズンの新加入選手らが参加するファンイベント「FC岐阜まつり」を岐阜市内で開催する。無料で、誰でも参加できる。

 JR岐阜駅北口の「信長ゆめ広場」では、正午に写真撮影会がある。大木武監督と新加入12選手が参加する予定だ。午後1時15分からは、駅に隣接する「アクティブG」2階の特設ステージで、新加入選手がゲームを楽しむ姿を披露する。ステージ横のブースでは、18年シーズンチケットの販売や、ファンクラブの入会を受け付ける。

 岐阜は昨季、J2の全22チーム中18位と低迷した。だが、昨季就任した大木監督の「パスサッカー」が評判を呼び、観客総動員数は14万6518人とJ2で8番目、伸び率は前年比23%増で同2番目と人気を集めた。(室田賢)